京都市立小学校(178校)
雨水タンクを調査しました。

 2003年3月に開催された第3回世界水フォーラムを記念して、京都市立の全小学校に雨水貯留タンクが設置されました。子供達への自然からの恵みである雨水を通して、水という貴重な資源について考える事は大切な環境教育です。
 設置後3年目になり、どのように使われているのかなどの現状を把握し、雨水利用を含めた環境教育をもう一歩前進すべく、各小学校を訪問・調査させていただきました。

野外授業に出て行く生徒と雨水タンク
野外授業に出て行く生徒と雨水タンク

京都市立小学校 雨水タンク調査 集計

1.タンク設置小学校数178校
2.アンケート有効回答校172校 回答率:96.6%
3.アンケート記入者校長 34人、教頭 124人、
 教務主任等 14人
4.訪問小学校数178校 訪問率:100%
5.訪問月日2005年6月〜7月、9月〜11月
 延べ日数 37日
6.訪問者17名  延べ人数 407人
 1校当たり訪問者 2.3人
   
雨水タンクからじょうろへ
じょうろへ
あめのおとをかきました
あめのおとをかきました!!
右下のホースから 田んぼに雨水を補給
右下のホースから 田んぼに雨水を補給

NPO法人 京都・雨水の会
京都市山科区御陵封ジ山町3の52
E-mail mail@amamizu.org

このページのトップへ   トップページに戻る