栗東市立小学校での出前授業

 栗東ロータリークラブと当会は、昨年度より情報交換などをしてまいりました。本年は、この延長線上で、栗東市立小学校の葉山小学校と治田小学校に雨水タンクを寄贈されたのを機に、当会に各々、45分の授業の依頼がありました。
 葉山小学校は12月6日に4年生を対象に上田が授業をしました。まず、ビーチボール上の地球儀を投げあって地表の陸と海の面積の比率を確認しました。見事に、10人で3:7を的中し、大喜びでした。次に「雨水くんの冒険」の紙芝居をしました後、雨水の話をしました。
 治田小学校は、12月11日に70人の6年生を対象に、当会より藤村さんと安西さんが授業されました。藤村さんより雨水タンクのことや水の重要性などをお話しになり、安西さんは酸性雨の質問に答えたり、初期雨水カットなどの話をされたそうです。

(上田 正幸 記)
葉山小学校での授業風景
葉山小学校での授業風景

NPO法人 京都・雨水の会
京都市山科区御陵封ジ山町3の52
E-mail mail@amamizu.org

このページのトップへ   トップページに戻る